一般社団法人 グローバル教育人材交流協会

2018年夏のマレーシア語学研修のご案内

  • HOME »
  • 2018年夏のマレーシア語学研修のご案内

この夏のプログラムの紹介です!既に5年目となるgleeaの海外短期研修。
日程:7月30日(日本発)~8月8日
 ◇よくあるご質問

あまり英語が出来ないのですが、大丈夫でしょうか?
少人数制で行っておりますので、各自のレベルに応じた指導を現地で行います。英語を4月から習い始めたばかりの中1生でも大丈夫でした。
子どもとの連絡は取れますか?
現地では、wifiが完備されておりますので、お子様とLINEなどで連絡を取ることは可能です。
病気やケガなどの対処は大丈夫ですか?
私共で保険をかけ、現地で日本語が使える病院とも提携しておりますのでご安心下さい。
1週間とか10日でどのくらい英語が伸びるのですか?
英語のテストが伸びるというよりも、英語を使うことに慣れるという感じでしょう。しかし2020年に向けて4技能が問われます。使える英語を学習することは、たいへん意味があると思います。
今、お申込みを考えていますが、いつまでに申し込みをすればよいのですか?
社団の行うプログラムですので、営利目的よりも子どもへの結果を重視しております。そのため毎回人数は、10人までにさせて頂いております。いつまでというのは、ありませんが人数になり次第、締め切る形となります。
行く前にスタッフの方とお話しが出来ますか?
オンラインで、全参加者、スタッフ、及び海外の大学関係者とのミーティングに参加して頂きます。先に顔を合わすことで安心してマレーシアに行くことができます。
日程が少し合わないのですが、どうすればよいですか?
学校の関係で、日程を遅れて来る方もいらっしゃいます。スタッフに相談してください。

 

◇今年の春の研修の様子

      ZOOMを使っての事前オリエンテーションの様子

     現地の大学でのミーティング前の準備風景

出発前には、ZOOMを使って全員でオリエンテーションをかけます。地方の子供たちをグローバル人材に育てることをミッションとしているgleeaでは、東京や大阪に集めての研修ではなく、全国どこにいても現地とのオリエンテーションが出来るように設計されています。

実際の様子(パサセニ駅、UTHM)

今年の春の研修、最後の1コマ

最後、感極まって泣いた二人。

gleeaの短期研修は、ボーイスカウト、ガールスカウトのように学年もバラバラですが、皆で一致団結して学習や様々なアクティビティにチャレンジします。
 
そのため、皆、非常に仲良くなりますし、ちょっと大人になって帰ってきます。今まで大人な親に甘えていた子供たちが、日本に帰ってきて、親との再会を果たすとき、どの保護者の方も、子供たちの成長にビックリされます。



日程 7月30日(日本発)~8月8日(日本着) エアラインは、各自でお選び頂けます。
なお、県内、及び周辺の方は、私どもでお取りすることも可能です。
費用 248,000円(税別) 左記の中には、現地での移動費、滞在費、授業のある日の食費及び保険料などを含みます。
備考 現地の学校訪問がございますので、制服等の準備をお願いします。
おこずかい等は、各自でおきめになって頂いてかまいませんが、3万円程度で十分です。


まずは、下記の仮お申込みから必要事項をご記入の上、送信してください。
先に仮予約を入れて頂く方が、安心です。また学校関係者の方、私塾関係の方で
複数人数のお申込みがある際は、先にgleeaまでご連絡をお願い致します。

仮お申込みは、こちらから


PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »